カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

天城超え

このお盆休みを利用して伊豆の天城に行ってきた。
初めて行ったとこなのに懐かしい、
子供のころの夏休みの家族旅行ってかんじ。


宿は川端康成が伊豆の踊り子を執筆したと言われている、
修善寺の湯本館。当時の面影を残した宿の風情、
川べりにある露天風呂、川のせせらぎ、
蝉のなきごえ、うちわ、扇風機懐かしい日本の夏を堪能。 

快晴の空模様 河津の七滝だるめぐり そのうちの三滝しか回れなかったけど、
滝のそばへ近ずくとひんやりマイナスイオンの霧をあびて、
白装束で滝に打たれたつもりになる。
途中わさびいりソフトクリームをなめながら水と空気のおいしさを堪能する。

翌日は午後には帰る、帰る前に浄蓮の滝を回る
ここもすばらしかった、そこから旧道で天城超えトンネルの中はひんやり真っ暗
それを超えて太郎杉を仰ぎに 樹齢400年の大木

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ