カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

スリップウェア

友人のブログを見ていたら、柿といちぢくの盛り合わせを

スリップウェアに盛っている写真があった。

ソレを入れていたのが、おいしそうで、それぞれが

活き活きとしていて静かなスリップウェア

スリップウェアとは英国の古陶、特色としてはぼってりと肉厚の陶器で

、板状の陶土に地の色、化粧土状のスリップを掛ける。

その後スポイト状の物で線を引いたり、櫛状の道具で引っかいたりと

割とダイナミックで縞とか曲線とかのシンプルな柄

僕がスリップウェアを意識しだしたのが、5〜6年前、ソレまでも

目にしたことはあるのだと思うけど・・・

我ながら浅ましいと思うけど、フムと意識しだすと

民藝館や雑誌とかで出会うと、旧知に出会ったようでうれしくなる

自分で美を発見したように、うれしくなるのは何故かしら。

クライブ・ボーエン作

クライブ・ボーエン作

平成七年、民藝館展にて手に入れた皿

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=4461&eid=50

ページトップへ