カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

2011年7月28日久々日記

暑い毎日如何お過ごしですか? 

カメラが故障でしばらくお休みしてしまいました。

データを見ながら、印象に残った事をピックアップ

ロータススタジオのオープニングで、ウエーティングルームのカット

おしゃれです。広かったです。カッコ良かったです。

すみずみにまで行き届いたセンスのよさ。さすがです。

コクーン歌舞伎千秋楽、たのしかった。

特にフィナーレ、走馬灯のように舞台がまわり、

印象的な盛り上がり場面を再現。伝統芸能を身近に感じた。

友人にお気に入り皿を金次依頼。素敵な仕上がり。

宝物がふえた。

iffに参加。店用に仕入れしたい物が一杯あって、楽しみ。

目線が広がったかな?

先週日曜日行ったいつもの川。涼しかった!

今日の朝顔。

温泉旅行

休日を利用して作並温泉と松島へいってきました。

生憎2日とも小雨日和。お陰様で気温と緑の美しさ

を堪能。温泉と美食と絶景。被災を乗り越えての復興。

我々観光客を楽しく迎えてくれました。ツアー全員感激。

松島もすっかり平常に戻りつつ素晴らしく絶景。

瑞巌寺の庭は古木の杉と修行僧の岩盤を掘って作られた

住居等ダイナミックで、いやされる。

温泉宿の近くで買ったこけし。

ここのこけしは観賞用というよりは

こどもの遊具用らしくにぎりやすくなっているそう。

ペーパーバード

スペイン内戦によって、妻子を失い、癒しがたい

心の傷を、負った喜劇役者と、両親を失った少年

との出会い,親子ではないけど、お互いかけがいのない

ものとして深い絆を育む、ホルへと少年ミゲルとの関係

感動します。

スカーフbag

昔から好きで集めていたプリントのスカーフ類

中々生かしようが思いつかず、勿体無いとおもっていた

矢先出会った持ち手。どうでしょう。

軽い。インパクト大。和洋生ける。冗談っぽい。

  

暑さしのぎ

あまりの暑さに耐えかねてこっそり映画をみにいきました。

英国王のスピーチとファイター2本とも実話に基ずく人間ドラマ。

感動の2本立て、涼しさが画面に集中できました。

思い出の海

海へ行こうとおもいたって千葉へ館山へ

車に椅子と麦藁帽子を積み込んでいざ出発。

途中道の駅でどうでもいいランチ。そこはプランツ

が充実、極楽花の栽培所?おもしろいサボテンを購入。

それから、いつもの浜でビールとさざえ。

 

民宿の夕飯に伊勢海老のさしみ豪華です。

露天風呂も素敵でした。これからの千葉常宿決定?

次の日近くの浜へ。この浜が最高。いままで知らなかった浜です。

水きれい。ちょっと丘になっていて、駐車場の

お兄ちゃんすごく親切。椅子も運んでくれました。

近くにおいしいすし屋でランチもとれます。

 

夏なのに秋っぽい風情。青木繁の記念碑があります。

彼が1月位滞在して、一杯名画を生み出した浜

これから常浜にきめます。

その名はパナマ

台風が近ずいている日曜日、又千葉へ

朝早く出発。午前中例の浜でのんびりのつもりが、

運悪く、上天気早めに退散。

また例のカフェに、そこにある気になるプランツの話になり

Binoweeというお店を教えてもらう。

田んぼのなかの一軒やビニールハウスにかこまれて、

果肉主の植木がほとんど、中々カッコいい。

好きな模様で編む25ペア

いつもおもしろい企画で編集されている、

文化出版のニット本に今年も参加でき、

その本が届いた。ちょと今までにはなく地味な装丁。

クラシックな雰囲気が今年かも。

伊藤 浩史は3ペア参加どれも素敵です。

今回の作品

前川さんのワークショップで彫った作品

桐で木肌を生かした作品です。毎回感じるけど

皆すごく上手です。一生懸命に作る姿勢には感動。

中心に穴があいているので蓮のドライを挿してみました。

この度beaucoupもワークショップを開くことになり

楽しみ、ドキドキ、ワクワクです。

ワークショップの詳細はコチラ

目的もなく手に入れた布

20年前くらいにパリで、カシミヤのペーズリー柄

風合いはすでになくなっているけど。。。。

シャトウシュウ。虫食いか糸切れか。。。。

サリー用の布6メーターくらいびっしり線刺繍。

つい最近津田千枝子さんの茜で染めた、パイナップル繊維

の布。

本日入荷のインド刺繍のスカーフ 風合いもしっとり

見事な布

とんぼ玉

いろいろなトンボ玉でネックレスを作ってみました。

買い集めていた、いろんな種類の玉などを試行錯誤してアレンジしました。

グレートなサンデーランチ

たまには、ゆっくりフレンチのサンデーランチ。

ここは58階展望レストランしかもあの「MIKUNI」

とっても おいしかった。

 

 

実は法事のあとの会食。

今日は早朝から日帰りで名古屋。

会食後は折角のなごや 

おさな馴染みのはるみちゃんのカフェ

「パザパ」へお休み中のところを見せてもらった。

オープン1っケ月ホヤホヤ カフェランチが売り

窓とウォホールの絵も素敵です。

名古屋駅の西側。堀川沿いの古い民家のいったいにあり

奈良の奈良町の風情。

そのあと駅の地下街で味噌煮込みうどんを食して大急ぎで

帰郷。

クリスマスフェアー

今 ショップ 2ni nana7 でクリスマスフェアーをしています。

例のトンボ玉やベネチアビーズを使ったネックレスとニット

製品を中心に展開してます。是非お立ち寄りください。

小さなプレゼントも用意してますョ。

   

   

ロートレック展

最終日間近ということで丸の内へ。

油絵は2、3点でほとんどはエッチングのポスター

メニューに落書きをされているのがたのしかった。

殆どが見たことあるような物ばかりです。

やはり実物は迫力があります。

駐車場を利用したのですが3000円以上で1時間分の1スタンプとのこと

ミュジアムショップが2件ありそれぞれ別会計になっていて

駐車券には2個しか押すことができず

3個目のスタンプが欲しくて、美術館の後にカフェで不足分のパン等を買ってと3000円にしたのに

3個めのスタンプは、合計50000円以上じゃないと出来ないとか。

さすが丸の内なのか三菱だからなのか・・巧妙です。

こんなことに、せこく拘る自分のほうが変?

絵のある自伝 安野 光雅

絵でつづられていて、絵が素晴らしい。

軽く書かれた絵もじっくりたのしめる。

昭和のかんじがなつかしい。 

思い出しもしなかったことが楽しくよみがえる。  

同じような感慨が香月泰男のおもちゃ箱の

作品集にも感じます。

ページトップへ