カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

店長の独り言

さて、いよいよSHOPがスタートです
まだまだインターネットショップの運営に不慣れなところがありますけれど
一所懸命がんばっていこうと、思いますのでよろしくお願いいたします

意見や改善点などが御座いましたら、問い合わせファームかメールアドレスまでご連絡ください。

秋、あき、アキ♪

「秋の気配が忍びよる今日このごろ皆様はいかがお過ごしでしょうか?」
などと、手紙風に書き始めてみました(笑

ここ2〜3日はだいぶ一時の暑さが和らいで、もうすぐ涼しくなるのかな?
なんて、思う今日この頃です♪
00027.comでも、秋物の取り扱いを少し増やしました

今はまだ少し暑いですけれど、暦ではもう秋なんですね
これから季節の変わり目に入って一気にかわいい系のBAGが
楽しくなる時期です、是非是非、秋冬物のBAG達を見ていってください

チョコレート

今日は、とってもおいしいDEUX・SEPT ( 2・7)のチョコレートです。お口の中で甘いメロディが聞こえそうです。

スイレンの花

今日は東京は台風も去って後は蒸し暑さが残っています。でも スイレンの花だけは  関係ないようですネ。

SWAN LAKE

これは舞台です。なんとこの舞台一面を氷にしてスケートを履いて白鳥の湖をおどるのです。何という迫力、何というスピード感、終わったとたん拍手喝采でした。

枯れ葉

ちょっと・・・・

伊藤浩史の日記

今日は終日、雨の予報とか

帰ってこんな日は、落ち着いて仕事ができる日

なんか日常とかけ離れている気持ち。

本でも読みながら仕事場の整理

展示会最終日、今日は誰と会えるか・・・・

贅沢な一日を過ごそう。

最近手に入れた、小物たち

何の目的もないけど、妙に気になる、これらの小物

毎月行く骨董市で見つけた物たち

数字は見つけると必ず、2と7。

立方体のものと十字マークは原宿の雑貨屋さんで見つけたもの

人形は足が欠けていたので金継ぎをしたもの

静かで美しいと思う

金継ぎは割に好きでなんか、自分の物になったというカンジがしてうれしい。

愛着が湧いてくる。

温泉旅行

久々の休みを利用して近場に温泉旅行

天気にも恵まれホッと温泉

桜の花も去年よりちょっと早めに咲いた模様で

ちょっと散りかけていました。

山々のところどころにうっすら桜の点々が

ちょっとゼイタク気分。

子供の頃に見たレンゲ畑とか

山桜は又 格別!

1点ものBAG制作

買い集めてある古布でBAGを作る。

ウールあり木綿あり、格子柄ばかり

組み合わせが楽しい。

いつもとちょっとサイズを変えて3個作る。

たぶん昭和の初めの頃のものだろう

結構モダンで、ウールの格子もあるので

もっと新しい頃の物なのかも・・・

みな手紬で不器用な織りが今の物と違う風合い

色合いも素朴なのでひょっとしたら草木染めかも・・・

ゼイタクなBAGが出来上がりました。

猫の本

藤田嗣治の~猫の本~と言う画文集を偶然手に入れた

中々良いです。

良く知られた絵から

ラフに落書きのような絵まで色々紹介されていて

ネコ好きにはたまらないのでは・・・・

彼もネコは野獣性と家畜性を持っているのが面白いと言う

色々な属性を捕らえていて

ネコ好きじゃない方にも楽しめるかと・・


結婚式に行ってきました

日曜日に若い友人の結婚式に出席しました

近頃には珍しく、豪華でチャンとした式で

立派な披露宴でウェディングプランもちゃんと

考えられていて、中々楽しい式でした。


会場も料理も素敵で、友人の花嫁の衣装も素敵でした。


披露宴後の二次会も、かの有名な三ツ星レストランで行われて

スィーツもサラダもとてもおいしかったです。


その新カップルの友人だった知り合いが一杯来ていたのですが

参加者の中に、かの有名な中川翔子サンもいらっしゃいました。


やっぱり、一段とかわいく素敵な人で、会場にはカワイイ人が

一杯いたけど、中川翔子さんはオーラが出ていて素敵な人でした。

マチスとルオー

子供の頃からマチスは好きで、良く画集とか美術館で嬉しく見ていた。

マチスを見に南仏の教会に行ったこともある(そのとき改修工事をしていて見れなかったけど・・残念!)

ルオーは色が好きで、本物に出会わなければ判らなかったであろう

色が深くて、魅かれる

そのマチスとルオーには交友関係があって、お互いに認め合っていて

深い友情を育んでいたという・・

今回はルオーの裸婦シリーズがとても良くて

今までに出会えなかったルオーの作風

感激!

アイリス

二年ぶりにアイリスが咲いた

長野に行った時・・確かちょうど今ごろ5月だったと思う

アイリス村みたいなのがあって、

アイリスの球根を買った。

去年何時咲くかと楽しみにしていたのだけど・・・・

今年は見事に咲いた

ピンと立った姿、豪華な花弁、

花菖蒲とあまり区別がつけられないけれども

この類の花は全部好きです。

手入れは何も出来ていないけれど

パッと咲いて、パッと散る


そうそう、今年はチューリップも咲いて

もったいないけど、花のさかりに全部切花にしてしまった

中々嬉しい

次はクチナシ、

クチナシだけは、たいした手入れもしていないのに

なぜか毎年確実に咲く。

虫が一杯つくけれど、いい匂いがするんだよネ。

骨董市

日曜日、待望の骨董市

月に一度の、毎回楽しみにしている

今回の戦利品は、S30年代の雑誌

平凡パンチだったり、銀河だったりで

装丁がずいぶん違っていたり・・・・

確か見ていたはずの雑誌でも、新鮮

それと、他に買ったものは・・

今で言うフィギュアっぽいプラスティックのマネキン

瓢箪型の鉄のプレート(これは何に使うか判らないけど、鉄の素材感が良い)

5CM四方のタイル9枚

必ず生活の中で上手に使わないかもしれない物だったり

使用目的が思いつかないものだったりする

ただ、ブラブラと見るだけじゃなく買う

眠っていた感性がぐっと刺激される物に

出会ったりで面白い

今月は見るだけ・・のつもりでも

つい値切ったりして買ってしまう。

マフラー

雨が降り続いていて5月にしては寒い毎日
薄着で出かけると大変です
こんな時、巻き物は必携です
ひょっとしてウールのマフラーを引っ張り出しても平気かも・・
コットンや麻の布切れがあれば便利です
温度調節や日よけにも・・
僕の場合は2枚のマフラーを交互に使っています
1枚はフランネルのブルー
1枚は友ダチからプレゼントされたシルクのヨレっとしたもの
うまくしないと浪人風になってしまって変
でもホカホカ、手ぬぐいを巻いているようで気持ちいいことは事実。

日本映画

最近ハマっていることの一つに、古い日本映画がある

毎日1本ずつぐらい見ている

小津安次郎、溝口健二、黒沢明・・・と

ちなみに昨日は清水宏の「小原庄助さん」を見た

有名な俳優の若い姿がおもしろい。

名前は知っていても、この人が・・・と思う。

大河内伝次郎の洋髪姿ははじめてみる

初め誰だかわからなかった

原節子は中々の美貌だし

笠智衆は若い青年役が中々・・

佐野周次と三船敏郎は確かに二枚目スター

飯田蝶子は変わらない、昔からあののイメージ

千石規子の話し方をはじめて見たけど、話し方でデジャヴューを感じる

小津安次郎のドンゴロスのタイトルバックは

有名だけど、

必ず画面にゴムの氷マクラがぶら下がっている

黒沢明のタイトルは字がすごくいい

それと清水宏の字も同じ?

とか、変なところが気になる。

それと全体に大人っぽいと言うか

今の感覚とは、年齢感覚が違うような気がする。

4着目

ポールハーデンのジャケットを買った。

たまたま代官山をブラブラしていたときに

偶然入ったSHOPで・・・

(昔ソレが入っていたSHOPもあるのだが、今は扱っていない)

何か面白いものはないかと散歩していたときに目に飛び込んできた

ハデなCHECKの多分3シーズン位前のだと思う、

厚手の麻でグレンチェックの柄、ドボドボの太いパンツ&スーツ

普通の1/3ぐらいの値段だったので、思い切って手に入れた。

ちょっとトラさん風になるけれど、中々のチャンス!

(昔とほとんどモデルは変わらないはずなので・・)

パンツは夏に・・と思っている

(併せて着ると・・・なので、別々に着ること!!)

ポールハーデンの靴との出会いは20年位前、

たまたま仕事の探し物をしている時、稲田が原宿のショップで出会った。

ソレが中々良くて、いかにもガンジョウ

手作り風で・・その後ロンドンに行ったときに

今度は2足目を必死に探した

今見てもカッコイイ2足です。

ずっと使い続けていけそうな・・・

しかも素材が良くて、パターンは昔風

ちょっとくたびれた、失業者風なかんじが

妙に好き。

バウハウス・デッサウ展

昨日、芸大の美術館にバウハウスを見に行った。

「バウハウス・デッサウ展」

世界中のデザインや建築に大きな影響を

与えつづけている、あのバウハウス

家具なども有名で、特にバルセロナシリーズの椅子は

今、すごく注目を集めている

いつもどうり、美術館のカフェでランチを食べて

ちょっとビールなんかも飲んで

珍しくジックリ説明を読んでいたら

半ばあたりで、急に睡魔に襲われ、一瞬グラッときてしまって

1人でつんのめってしまった。

あれで、作品に手でも触れたら大事に!

大事になったら、きっと老人の転倒として扱われる・・・

あ〜〜やばかった

自分では、何とも無いと思っていても

気をつけなくっちゃ・・・・です。

やっぱり、、神経が緩んでいるんだろうか?

年のせいか?

もともと神経は太かったけど

初めての経験、気をつけないと・・・

バウハウス展は、素敵でした。

その後、車の中でも精神を引き締めて

無事に居眠りせずに(助手席だけど・・・)家に帰れました。

身だしなみのこだわり。

こう見えても足元のこだわりを随分気にする。

柄物のソックス、これは縞なら色合い。

アーガイル柄なら、インターシャじゃないとイヤ

今気に入っているのは、グリーン系のストライプ

それと、杢っぽい色合いの麻のSOX

これがなかなかの優れもので、サラサラしている。

ところが、近頃、急に寒くなったので

あまり能力が発揮されていない

それに靴、今はトリッペンのヘチャ靴

ひらぺったいハナの長いタイプ

パンツのスソと靴のバランスが重要

暑くなってきたら、ほとんど素足にサンダル

身長の割に足が小さいので

なるべく足が大きく見えるものを選ぶようにしている。

スニーカーもなるべく足がでかく見える物

少しオーバーサイズ履くようにしている

夏になったら、八部丈のパンツを

ドボドボ長いパンツをはきたいので

足元をどうすればいいか

どうでもいいけど、結構気になってる。

台風

今日は台風、家の中にいると世の中が止まったように思うけど

思い切って出かけると何の事は無く、周りの人はいつもどうりに

カサをさして、いつものように動いている

雨にぬれないように身体中を包むようなもの、しみてこないもの

色々結構考えて、いざ出発となる。

駅では皆いつもどうり

いつもよりゆっくり色々じっくり考えて・・・

なんて思うけど、いつもどうり動いてしまう自分がいた。

でも何となくホッとするのはこうして日記を書いているときに

吸うタバコをココ最近減らしている。

やっぱり今日からやめようと決心

タバコのことを考えないようにする。

何時まで続くかこうご期待。

前川秀樹さんの彫刻展

前川秀樹さんの彫刻展を見た。
我々でも手に入れることの出来るアート作品
少女がやぎのお面をかぶっていたり
美しい婦人の胸像だったり、古いランプシェードの婦人像だったり
ミミズクの女の子だったり・・・
すごいすごい、すごくいいのです。

DEE’S 

準備、準備!

そろそろ、次の展示会の準備が

1日1つの割合でサンプルを完成させるつもり

中々スムースに行かない

もっと早くから進めていれば・・・と毎回思うこと

ただひたすらソレに没頭するつもりが、

そうは行かないのがいつものこと

やっぱり色々な事をクリアーしながら

気持ちよく進めないと、中々ノッてこない

1日おきぐらいに「これでいいのか?」と不安が押し寄せる

デモ、ちょっと数が溜まってきたかなぁ・・

今のところ、ツイードのBAG

ベルベットのクリスマスっぽいバッグ

マフラーのチェックで作った2WayBAG

・・・・・なんかだんだんノッてきた。

骨董市の戦利品

今日は月に一度の新井薬師の骨董市

手に入れた戦利品を披露します。

南京製の小皿2枚

犬の置物と格子の布切れ

中でもこの小皿がお気に入り!

6枚あった中から、2枚を厳選して買った二枚!

中々良いです。

でも醤油には合わなそう・・・塩かレモンなカンジ

悦に入って他のブースを見ていたら、そこの店の

店主がお皿を補充していました・・・

ショック!!

6枚セットで売っていたものを無理やり2枚にさせて悪いと思っていた矢先・・・

でも和物は大体5枚セットだよなぁ・・・と思いながら。

犬もなかなか愛嬌があってGooD!

こんな風にして、毎月物を増やしています。

ページトップへ